SHOWROOM(ショールーム)は稼げる?稼げない? 稼ぐ方法や仕組みも徹底解説!

【Author】
 さきょう(編集長)

今回はSHOWROOM(ショールーム)は稼げるのか稼げないのか、稼ぐ方法や稼ぐ仕組みについて徹底解説していきます。

SHOWROOM(ショールーム)は稼げる? 稼げない?

結論から言いますと、SHOWROOM(ショールーム)は稼ぐことは可能です。

人気配信者の中には月収1,000万円以上を売り上げている方もいるライブ配信アプリです。

ただし、SHOWROOM(ショールーム)は芸能人が数多く利用しているライブ配信アプリです。AKBグループや乃木坂、欅坂のメンバーなどが有名です。

そのためSHOWROOM(ショールーム)は、芸能人やアイドルを視聴する目的で利用しているリスナーが多いのも特徴です。

なので、一般人(アマチュアアカウント)の配信者よりは、芸能人(公式アカウント)の配信者のほうが有利なライブ配信アプリとはいえます。

アマチュアの配信者が稼ぎたいならPococha(ポコチャ)が非常にオススメ

もしあなたが芸能人ではないなら、Pococha(ポコチャ)のほうがオススメです。

Pococha(ポコチャ)について詳しくは下記の記事に書いています。

Pococha(ポコチャ)はDeNAが運営する国内大手の無料ライブ配信アプリであり、かなり盛り上がってきています。

そんなPococha(ポコチャ)は配信者が比較的稼ぎやすい環境が整えられています。

たとえばリスナーからアイテムを使用してもらうことでも報酬になりますが、継続的な配信活動自体もしっかりと報酬になったりします。

そういうシステムが採用されているのはPococha(ポコチャ)くらいです。

また、国内で盛り上がってきているとはいえ、まだ競合がめちゃくちゃ多いというわけではありません。配信者として稼ぐなら、人気上昇中の今が大チャンスというわけです。

先ほども紹介しましたが、Pococha(ポコチャ)での稼ぎ方についてより詳しくは下記の記事をご覧ください。

また、Pococha(ポコチャ)の口コミ・評判・レビューなどは、以下の記事に詳しくまとめています。ぜひ参考にしてみてください♪

Pococha(ポコチャ)とは。使い方、評判・口コミ・評価などまとめ!

SHOWROOM(ショールーム)で稼ぐ方法や仕組みを徹底解説!

「Pococha(ポコチャ)? いいや、私はSHOWROOM(ショールーム)で稼ぎたいんだ!」

という方のために、SHOWROOM(ショールーム)で稼ぐ方法や仕組みを徹底解説していきます。

先に説明した通り、SHOWROOM(ショールーム)は一般人だけでなく、人気芸能人やアイドルの方なども多く利用している仮想ライブ空間型の配信アプリです。

配信者の画面はライブ会場のようになっています。

登録したユーザー(視聴者)がアバターとなり、配信者の周りを取り囲む形には配信が行われ、リアルなユーザーの反応や空気感を感じながらライブ配信ができるサービスです。

基本的には芸能人やアイドルが有利なアプリですが、一般人(アマチュア)の方でも人気になれば芸能界からオファーされるケースなどもあります。

芸能人有利とはいえ、しっかり努力すればアマチュアであってもSHOWROOM(ショールーム)で稼ぐことは可能です。

というわけで、まずはSHOWROOM(ショールーム)のシステムをしっかり理解していくところからいきましょう。

SHOWROOM(ショールーム)のギフティング

SHOWROOM(ショールーム)には「ギフティング」という機能が存在しています。

簡単にいうと、視聴者が配信者に投げ銭をする(ギフトを送る)システムのことです。

稼いでいる人たちは、このギフトを大量に獲得していることになります。これが報酬になります。

ギフトには、有料のものと無料のものの2種類が存在してます。

無料ギフトは、アマチュアアカウントでは「たね」、公式アカウントでは「星」と呼ばれます。このギフトは、視聴者さんが配信を一定時間視聴すると獲得できます。

視聴者が獲得したギフトを配信中にどれだけギフティングしてもらえるかが収益には影響してきます。

また、配信中の視聴者のコメントもポイントになるので意識すべきところです。

簡単にまとめると、収益としてこちら側に入る仕組みは以下のようになります。

・1コメント = 1ポイント
・1たね(アマチュア専用ギフト) = 1ポイント
・1星(オフィシャル専用ギフト) = 1ポイント
・有料ギフト1G = 1ポイント

ポイントを多く集めるほど報酬も高くなっていきます。

SHOWROOM(ショールーム)で稼ぐためのコツ

SHOWROOM(ショールーム)で稼ぐための大事なコツを紹介します。

それは人気配信者をよく観察、分析することです。

人気配信者を観察、分析して、「良い部分を取り入れる」ことが、人気配信者になるための一歩です。人気配信者になれば収益は付いてきます。

※ただし、元々知名度が高くて人気の芸能人・アイドルの配信はあまり参考にならないと思います。たとえばAKBグループの配信などは、AKBとしての知名度、ブランド、PR方法、ファン層などが前提として存在しています。

参考になる配信者は、たとえば……

この方はcoconaさんという人気配信者です。

すごく可愛いですよね! 配信も楽しいです。夢を実現するためにひたむきに努力する姿勢に胸を打たれます。勉強になる点が沢山あります。

他には……

この方はMAYAさんという有名配信者です。

MAYAさんも可愛い!!

MAYAさんはSHOWROOM(ショールーム)で毎日配信しています。配信も勉強になることだらけです。一度チェックしてみてください♪

その他、配信で稼ぐためのコツは、以下の通りです。

・可能な限り同じ時間帯に配信する(リピーターが増えやすい)
・リスナーからのコメントにはしっかり返す
・リピーターを覚える
・他のSNSも活用する(ツイッターやインスタグラムでフォロワーを増やしていくなど)
・ライブ配信アプリ上のイベントなどに参加してみる
・リスナーから「頑張って欲しい」と思われる存在であり続ける(その気持ちが投げ銭に繋がる)

以上、SHOWROOM(ショールーム)で稼ぐ方法や仕組みでした!

少しでも参考になれば幸いです。

SHOWROOM(ショールーム)のアマチュアアカウントと公式アカウントの違い


【出典】SHOWROOM公式サイト

SHOWROOM(ショールーム)のアマチュアアカウントと公式アカウントの違いについても解説していきます。

アマチュアアカウントは、その名の通り一般人の(芸能人ではない)アカウントのことです。

公式アカウントは、アイドル・ミュージック・タレント・モデルなど、各ジャンルに所属して配信している方のアカウントのことです。

公式アカウントは視聴者にとって安心感・特別感があり、アマチュアアカウントよりも視聴者数が多い傾向にあると公式でも説明されています。

そもそもSHOWROOM(ショールーム)のリスナー自体が芸能人やアイドル目当ての方が多いため、やはり公式アカウントのほうが有利とはいえます。

また、参加できるイベントが違っており、全般的に公式アカウントの方が大きなチャンスを掴める確率が高いといえます。

もちろん、アマチュア配信で人気が出れば、アマチュアアカウントから公式アカウントに昇格できたりもします。

公式アカウントになるためには、オーガナイザーの審査を通過する必要があります。オーガナイザーというのは、簡単に言えばSHOWROOM(ショールーム)の運営に携わっている法人のことを指します。公式アカウントの方への収益はオーガナイザーの方から支払われるようです。

個人的には、配信者として稼ぐならPococha(ポコチャ)がオススメです。

ただ、公式アカウントへの昇格などを狙いつつ、SHOWROOM(ショールーム)での配信活動を続けるのも一つの選択肢です。

SHOWROOM(ショールーム)の登録方法

まずは、App StoreかGoogle playでSHOWROOM(ショールーム)をダウンロードしてください。

SHOWROOM-ライブ配信ならショールーム

SHOWROOM-ライブ配信ならショールーム

SHOWROOM INC.無料posted withアプリーチ

SHOWROOM(ショールーム)をダウンロードして起動すると、下記の画面になります。

左上の3本線をタップすると登録・ログイン画面と表示されるので、「登録」をタップしてください。

すると、「Twitterで登録」「Facebook登録」「アカウントを作成」が選択できると思いますので、いずれかを選択してください。

「アカウント作成」を選択した場合は、「ID」「パスワード」「ニックネーム」を入力して「登録」をタップすると、登録完了です!

登録したら、配信中の方の一覧が出てきますので、色々な配信を視聴してみましょう。

もう一度、左上の3本線をタップするとメニューが表示されます。

イベントも常に開催しているので、チェックするだけでも面白いですよ。

以上、「SHOWROOM(ショールーム)は稼げる?稼げない? 稼ぐ方法や仕組みも徹底解説!」でした。

少しでもあなたの参考になれば幸いです。

【関連記事】
ライブ配信アプリおすすめランキング!32個の無料アプリを徹底比較

The following two tabs change content below.
さきょう(編集長)

さきょう(編集長)

ライブ配信アプリが好きでサイトまで作っちゃった人。たまに配信もしています。