【2019年最新】Pococha Live(ポコチャ)は稼げる!稼ぐ方法を徹底解説

【Author】
 さきょう(編集長)

Pococha Live(ポコチャ)は稼げるライブ配信アプリです。

人気の配信者(人気ライバー)になれば月収100万円以上も目指せる世界です。

まだ利用していない方は、まずはダウンロードして実際にPococha Live(ポコチャ)の雰囲気を確かめてみることをオススメします。視聴も配信も無料です。

Pococha Liveのダウンロードはこちら

Pococha Live(ポコチャ)は稼げるライブ配信アプリ

Pococha Live(ポコチャ)は稼ぎやすいライブ配信アプリです。

ライバーは配信の盛り上がりに対する報酬としてダイヤポイントを貰えます。このダイヤポイントは5,000ダイヤ以上から現金に換金可能です。ちなみに1ダイヤ=1円です。

そんなダイヤポイントにはデイリーダイヤウィークリーダイヤがあります。


Pococha Live公式より

デイリーダイヤは配信をするたびに毎朝もらえます。

ウィークリーダイヤは毎週月曜日にもらえます。

デイリーダイヤは、配信時間とライバーランクに応じてもらえるダイヤポイントが増えていきます。ライバーランクはS+~Eまであり、日々の配信パフォーマンスによって変動します。

ウィークリーダイヤは、過去一定期間の配信パフォーマンスに応じてもらえるダイヤポイントが増えていきます。配信パフォーマンスには配信時のコメント・いいね・アイテムの数、その人数、視聴時間など、リスナーのさまざまな応援活動が影響します。

一つ言えるのは、Pococha Live(ポコチャ)は継続的な配信活動が報われやすい報酬システムだということです。

先に書いた通り、デイリーダイヤは配信時間やライバーランクに応じてもらえるダイヤポイントが増えていきます。

つまり継続的&真面目に配信活動を続けているだけでデイリーダイヤはどんどん貯まっていきます。リスナーから無理にアイテムを使用してもらう必要もありません。

※アイテム:リスナーがライブ視聴中に使用できるデジタルコンテンツ。アイテムを使用するとリスナーはコインを消費する。コインはアプリ内課金で購入することもできるし、無料で貰えることもある。

もちろんリスナーからのアイテム使用もウィークリーダイヤを左右する重要な要素です。リスナーからのアイテム使用が多いほど、もらえるウィークリーダイヤの数は増えていきます。

それとは別軸で、継続的な配信活動自体もしっかりと報酬になるというわけです。そしてウィークリーダイヤにおいても、コメント数やいいねの数、リスナーの視聴時間など、アイテム以外の要素も影響してきます。

つまり他のライブ配信アプリと違って、視聴者からのアイテム以外でも報酬を得られるシステムということです。この点もPococha Live(ポコチャ)の一つの魅力といえます。

そのため他のライブ配信アプリでは全然稼げなかったという方でも、Pococha Live(ポコチャ)で継続的に配信活動を続けたら稼ぐことが可能です。重要なのは継続力です。

そして人気ライバーになれば月収100万円以上も目指せる世界です。ぜひチャレンジしてみてください。

Pococha Liveのダウンロードはこちら

Pococha Live(ポコチャ)で配信する方法

Pococha Live(ポコチャ)で配信する方法についても紹介します。

Pococha Live(ポコチャ)をダウンロードしていない方は、まずダウンロードしてログインしておきましょう。

Pococha Liveをダウンロードする

【関連記事】
Pococha Live(ポコチャ)の登録方法を一番分かりやすく紹介します!

そしてPococha Live(ポコチャ)にログインしたら、アプリのメニュー真ん中のカメラマークをタップし、配信タイトルを入力して、「配信をスタート」を押すだけです。

これで配信が始められます。めちゃくちゃ簡単です。

とはいえいきなり配信を始めるより、まずは他のライバーの配信を何日か視聴してみることをオススメします。それでPococha Live(ポコチャ)の雰囲気等も大体掴めるはずです。

Pococha Live(ポコチャ)で稼ぐためのコツ

Pococha Live(ポコチャ)で稼ぐために重要なのは継続力です。

最初は上手くいかなくとも、配信を日々続けてみることが何よりも重要です。

そして、それ以外にも稼ぐためのコツがあるので簡単に紹介します。

プロフ写真は重要。ビューティー機能で配信中の自分も盛れる

Pococha Live(ポコチャ)でリスナーを集客するにおいてプロフィール写真は重要です。

Pococha Live(ポコチャ)を実際に起動すれば分かりますが、プロフ写真がそのままライブ配信時のサムネイルになります。

そのサムネイル(プロフ写真)を見て視聴するかどうかを判断するリスナーも多いです。

というわけでプロフ写真にはこだわりましょう。至高の一枚を用意しましょう。

プロフ写真は少しくらい盛っているものでも大丈夫です。

実際、多くの人気ライバーは実物より少し写りの良いプロフ写真を掲載しています。もちろん無理に盛る必要はありませんが……

さすがに元の顔が分からないほど加工するのはNGですが、実物より少し写りの良いプロフ写真を掲載するくらいなら大丈夫です。

アプリ内ランキングに載っているような人気ライバーがどのような写真を掲載しているかも参考にしてみましょう。

ちなみにPococha Live(ポコチャ)自体に、ビューティー機能という配信中の自分を盛る機能もあります。

ビューティー機能では下記のように配信中の自分を盛ることができます。

・肌を美白にする(美白機能)
・部屋の明るさを調整する
・唇の色を調整する(ピンク色に)
・目の大きさを調整する
・顔の大きさを調整する(小顔機能)

いずれもバー表示でどの程度盛るかを調整できるので、色々と試してみるのもアリです。

こういった機能自体は他のライブ配信アプリにも搭載されていることが多いのですが、Pococha Live(ポコチャ)のビューティー機能は特に高性能です。

なにはともあれプロフ写真は重要です。至高の一枚を用意しましょう。

そしてプロフィール写真に限らず、人気ライバーがどのようにしているかをよく観察・分析することは重要です。

人気ライバーを観察・分析しまくり、「取り入れるべき」と思える部分はどんどん取り入れていきましょう。

Pococha Liveのダウンロードはこちら

時間帯を決めて配信するとファン獲得に繋がりやすい

Pococha Live(ポコチャ)運営も推奨している方法ですが、配信する時間帯をなるべく統一すると、リスナーが繰り返し配信を見に来てくれたり、ファン獲得に繋がりやすいです。

たとえば21時から配信すると決めておくことで、「21時から配信を開始するライバー」として認知してもらえますし、リスナーも予定を合わせやすいです。

それがリピーターすなわちファン獲得にも繋がります。

また、そうやって配信の時間帯を決めておくと、自分自身にとっても配信が習慣化しやすいというメリットもあります。

先ほども書きましたが、Pococha Live(ポコチャ)は継続的な配信活動が報われやすい報酬システムです。継続的に配信するとどんどんダイヤ(換金可能なポイント)も貯まっていきます。

というわけで、時間帯を決めて配信するというのもオススメの方法です。人気ライバーの中にもそうやって配信時間帯を決めている方は少なくありません。

もちろん配信が出来ないときや、配信したくないときは、無理せず配信を休むことも大切です。無理のない範囲で楽しくライブ配信していくことも長続きさせるコツです。

以上、Pococha Live(ポコチャ)で稼ぐ方法でした。少しでも参考になれば幸いです。

Pococha Liveのダウンロードはこちら

※こちらはPocochaLive(ポコチャ)をPRしている記事です。

The following two tabs change content below.
さきょう(編集長)

さきょう(編集長)

ライブ配信アプリが好きでサイトまで作っちゃった人。たまに配信もしています。